I REP LOCAL -Tokyo-
泉二 啓太(銀座もとじ 二代目)

東京都・銀座「伝統と革新、若手にとっては学びの街」

「何百年と続く老舗も新しいブランドも本物しか生き残れ無いのが銀座という街。ファストファッションやドーバーストリートマーケットなど若者を呼び込む入り口を広げながらも、その先には本物の銀座がある。自分にとっては生まれ育った場所であり、どこまでも興味深い街。そして、諸先輩方から大人の嗜みを勉強させてもらえる学び舎でもあります。

本物だけが残る街で愛され続けるものがある。

泉二 啓太/銀座もとじ 二代目

高校卒業後、ロンドンの大学でファッションを学び、帰国。2009年に銀座もとじに入社。現在はクリエイティブディレクターとして、銀座もとじ 男のきものオリジナルコレクションを立ち上げ、ものづくりからビジュアル制作まで行っている。海外での経験も活かし、日本人を最も美しく見せる着物の奥深さや作り手の思いを伝え、作り手とお客様を結ぶ存在を目指す。農林水産大臣賞を受賞した雄だけの純国産蚕品種「プラチナボーイ」によるプロジェクトも手掛ける。書籍 :はじめての「男の着物」着付けDVD付

編集者PLUG

シェアする