パンクチュエーション vol.2ゲストは 岩井志麻子氏

PLUG Magazineによる隔月トーク&異業種交流イベント『PUNCTUATION』第2回のゲストに岩井志麻子 氏。

これまで当誌がインタビューした方を中心に、PLUGがご紹介したい特別なゲストスピーカーを招聘。企業経営、ブランディング、マーケティング、まちづくり、地方創生など、ゲストによってご参加いただく皆様に確かなベネフィットを提供できる内容でお届けします。また、ご参加される経営者、ビジネスパーソン、学生などの交流も図ることで岡山を力強くアップデートしていく場所、それが『PUNCTUATION』です。

次回の『PUNCTUATION』はPLUG Magazineにも前号で出演いただいた「岡山の黒アワビ」こと岩井志麻子氏。岡山の中山間部から上京し一流作家となり、現在バラエティ番組を中心に活躍を続ける志麻子女史にご自身の遍歴、現代社会のたたかい方、女性のこれからの働き方など、下ネタを織り交ぜつつトークディスカッションさせていただきます。ぜひご来場くださいませ。

《《事前申込はこちらから》》

ゲスト 
岩井志麻子(作家)
高校在学中の1982年に、第3回小説ジュニア短編小説新人賞に佳作入賞。少女小説化を経て、1999年「ぼっけえ、きょうてえ」が日本ホラー小説大賞を受賞。2000年に第13回山本周五郎賞受賞。2002年「岡山女」が直木賞候補に。「エロくて変なオバちゃん」を自称し、レギュラー番組では、ヒョウの全身タイツを着用し強烈なキャラクターが注目を集めている。

日時:2019.12.13 (FRI) 19:30 OPEN
料金:3500yen(1drink) ※本事前申込で500off
場所:CROSS POINT
岡山県岡山市北区表町2丁目2-80
( Omotecho Style Store 3F)

申込12/9正午まで
※原則定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。
※当日参加もOKですが立見の場合があります。
問合:PLUG編集部 086-221-7788

supported by TOMIYA CORPORATION

編集者PLUG

シェアする